にゃんころりん♪時々、飼い主さん探し

うちの猫たちや犬のこと

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

カウンター1000 

つたないブログへお越しいただいた方々、ありがとうございます!!!

忙しいと放置してしまうことも多く、間違った操作をしてしまい画像を消してしまったり
と、パソコンをよくご存じの方々にはさぞ見にくいものになってしまっていることと思います。

保護した野良猫の日々を綴り、ちっさいこではなくとも魅力のあるかわいいこたちであることを
知ってもらうことで、里親さんを探すツールになればと思い始めたのがきっかけでした。

ただ今滞在中の方は、福ちゃんや楓ちゃん、ルーク君の妹と思われるクロエ。
tawa-8.jpg

私にはかなり慣れてきています。
長男にも撫でさせるようになってきました。
普通に近寄っても逃げることなく、コロンとお腹を出しては甘えるそぶりを見せます。
クロエ~、クーちゃんと呼ぶとミャーと返事することがあります。


ただ、あまりしつこく撫でると軽く噛んだり爪をだしたりと、主張をしてきます。
猫飼い初心者の方には、ちょっと手ごわいでしょうか?
どうしてもという条件ではありませんが、先住猫さんのいるお宅の方がいいかもしれません。

さあ、いつ頃にしましょうかね。
いっつも悩むのです。
今のままで希望者さんが現れても大丈夫だろうかと、いろんなことが頭をよぎります。
そして、うちのこでもいいかぁと思う自分がいます。


ただただ願うことは幸せになってくれること。
スポンサーサイト


未分類  :  trackback 0   :  comment 2    top

3階に・・・ 

あれ~?

コロとクロエがいない。

猫部屋と化している和室にこのところいないんです。

脱走?

と、はじめはかなり焦って探したのですが

kuroro.jpg

ここ、三階の物置。
使っていないキャリーにコロと無理無理に入ってます。

たまたまファスナーが開いていたのです。

koroo.jpg

kuroea.jpg



どこへ行くにもコロさんと一緒。頼りきっているようです。

osiire.jpg

開いていた押入れにて・・・寝る時もほとんどコロと一緒です。



保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

クロエは見た! 

kuroe3.jpg

二階から見ています。
市原悦子の家政婦は見たというドラマがありましたが、なぜかそんな感じにみえてしまいます。

kuroe5.jpg

猫部屋のふすまを開けておくと、先住猫につられて勢いよく二階へ駆け上がっていきます。

午前中はそうして遊んでいることが多いです。
午後からはまったりと夕方までお昼寝(?)
日が落ちてからまた遊び始め、寝るのは午前0時ごろでしょうか。

我が家には先住猫が二匹、おもにコロさん♀が教育係でよく面倒をみてくれています。
コロが私に寄ってきては、撫でられている様子をクロエが見ているせいでしょうか、時々同じように
寄ってきてはコロンとおなかを出して撫でさせるようになってきました。
しばらくするとふと我に返り、ビューンと逃げてしまいますが・・・笑

もともとなつっこいこでしたら当たり前のことも、今まで逃げてばかりいるこが寄ってきて撫でさせて
くれるようになる、それはなんとも言葉にならないくらいの喜びです。

我が家のこでしたら、こうも人慣れさせようとは思わないでしょうが、かわいがってもらえる
終の棲家探しのため。

仮母は今日もじゃらしを片手に奮闘しまっす。


保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

ルーク君 

埼玉某所へトライアルに行っていましたルーク君、このたび誓約書にサインいただき正式譲渡となりました。

ルークン1

ひとまわりくらい大きくなり、おなか周りがしっかりしてきたようです。笑

ルークン2

ちょっと前までは、夜中に活動することが多くようやく暖かくなってきたせいでしょうか、日中もお家中をあるきまわるようになったそうです。
なつっこい子ではないし、先住猫さんのいないお家ということもあり(いればいたで相性が心配ですが)どうなるかと心配していましたが、ルーク君のペースでいいですとのことでした。

ルークン3

つい最近までお返しいただくものと思っていたので
いやぁ~~本当にこの日が来るとは感無量でございます。

S様、今後ともルーク君をよろしくおねがいします。






保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

迷い猫 

近所の電柱に迷い猫を探しているとのポスターが貼ってありました。

そしてネットには迷い猫を探すサイトもたっくさんあります。
そのほとんどの猫は外を自由に行き来させて飼っていたようです。

見渡す限りの広大な敷地の中で、猫を飼ってあげることができるなら私もそうしてあげたいなと思いますが。


外では何があってもおかしくありませんし、いつもは帰ってくるかもしれませんがその保証はないでしょう。

飼い主さんを探すにあたって、一番お願いすることは完全室内飼い。
どこへ行ってしまったかわからない猫を探すのは本当に大変なことです。










未分類  :  trackback 0   :  comment 0    top

プロレスwithコロ 

51.jpg52.jpg

はい、始まりました保護猫クロエとコロさんのプロレス。

53.jpg54.jpg



今日はめずらしいことに、二階で繰り広げられてます。


基本、室内フリーなのですが、なかなか今までは二階まで行って遊ぶ余裕がなかったようです。

そして、今日コロさんや銀に付いて日中二階でずっと遊んでいるようでした。チャリチャリと音が・・・
我が家はリビングに犬がいるため、万が一にも事故がないよう保護猫がどこにいるかわかるよう首輪に鈴は必需品。

夜中に活動したりすることもあるのですが、そんな日はあまり日中遊んでないことが多いような気がします。
遊ぶって、結構余裕がないとできませんものね!

56.jpg








保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

クロエ釣り 

クロエを釣るのは簡単!

turi4.jpg


ハウスの上に乗って狙っているのでペシャンコでもうぼろぼろです。

このおもちゃも、あまり引っ張るのでゴム紐が伸びきってしまい単なるひも。

turi7.jpg


早すぎでブレブレ・・・
あっちに放り、こっちに放り引き寄せること何回もするとクロエちゃん、結構いい運動になります。

turi9.jpg


おもちゃを死守しながらお疲れの様子、疲れていると警戒心も薄れるのです。
だいたい私と30cmくらい離れているでしょうか。
私とは、なかなかコロさんのようにぴったりとくっついてはくれません。



保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

ただ今、家猫修行中 

今日はとってもあったかです。花粉が飛んでいるのでしょうね。

猫部屋をのぞくと、日当たりがいいので皆さんまったりと
004.jpg


いつもならホットカーペットのベットやハウスの中にいるのですが、あったかですからそれぞれのお気に入りの場所でボーっとしています。
クロエの剃った毛、ずいぶんと地肌が目立たなくなってきています。

003.jpg

タワーにあるハウスこの場所、小さいので先住猫たちは入ろうともせず、クロエが初めて使ってくれました。

クロエの今の状況は、保護から三週間がたち先住猫たちとは初めからそつなく挨拶もでき、今ではオスの銀にも遊んでとちょっかいをだすほどでうるさがられてます。
メスのコロとは先に入っている猫ハウスに無理に入り込み、一緒に寝たり毛繕いしてもらったり、ハウスを追い出したりと、とっても気ままにやりたい放題?させてもらっているようです。

006.jpg



猫部屋への入り口であるふすまに付けているペットゲート
これも先住猫たちの使っているのを見て、すでに使いこなしています。

人との慣れは
私がお世話をしているわけですが、ふいに動いたりした時などまだまだ逃げるようにはしますが、座っているところに近づき手を伸ばして触っても逃げず、コロンと横になっておなかをみせたり、抱き上げてもそのまましばらくの間いられるようになりました。
その状況がいつもそうであるとは限らないのですが。。。
一歩ずつ、一歩ずつ亀の歩みでいいから、そんな逃げなくっていいよ人間って結構だいじょうぶかもって思ってもらえるようになってほしい。



生粋の野良ちゃんの子たちを保護することが多く、我が家で出来ていたことや大丈夫だったことが環境が変わることで出来なくなったり、まるで人慣れ出来てないと感じてしまうことがあるかもしれません。
どのような猫との生活を望んでいるかにもよりますが・・・
やはり、一か月くらいではわからないですよね。そのこのこと、って思ってしまう今日この頃です。




保護猫  :  trackback 0   :  comment 0    top

にゃんこの遊び 

我が家の猫たちは、もっぱらビッグじゃらしや紐の付いたネズミなどで遊んであげるのが好きですが

moka.jpg
このお方、モカちゃんはお気に入りのボールを投げてあげると、くわえてまた投げてともってくるのだそうです。
コロコロと転がしたりは、うちのこたちもするのですがくわえたらどこかへ持って行ってしまったっきり、もってくるなんてしたこたぁありません!!!

ブログなどをサーフィンしてると、そんな猫さんがいることは知っていたのですがなんと、こんな身近にいるとはそれも仔猫のころは、あまりなつくこともなかったモカちゃんが・・・変わるものですね~。
そんなお話を聞かせていただくとうれしいです。

さて、クロエちゃん、避妊の抜糸と三種混合ワクチン接種も済み、家猫修行に励んでもらうのみとなりました。
今現在、体重は2.65kgととっても小柄。楓ちゃんと同じく母猫似の体型なのでしょう。

[広告] VPS








保護猫  :  trackback 0   :  comment 2    top