にゃんころりん♪時々、飼い主さん探し

うちの猫たちや犬のこと

02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暖かな日♪ 

                     768.jpg

           ようやく乗れる小さな窓、ここから小鳥を見ています。

           暖かくなって、そんな日も多く

                767.jpg

           先住猫の銀、コロとも自然に仲良く

           どちらかにくっついて移動していることがよくあり

           そんなことから、桃太郎は一匹飼いではなく

           受け入れてもらえる先住猫のいるお宅、とのご縁があればいいな~と
           願っています。

                770.jpg

           ちょっと分かりづらいかな・・・。
           抜毛したこちら側、その後やってないのでぽよぽよした毛が生えて
           きました。

                 769.jpg

           こっちではどうか・・・。
           繊細なところがあり、そんなところもまるっと受け止めてくれる
           ねこ親さま募集中。




                
スポンサーサイト


桃太郎  :  trackback 0   :  comment 2    top

桃くんのその後♪ 

          762.jpg

          763.jpg

          764.jpg

          765.jpg

      桃くんに秘密基地をば・・・お歳のとおり?とっても遊び好きで、じゃらし
      が大好き遊び道具の定番ですね。

      紐付きのネズミも大興奮 高いジャンプを見せてくれます。

      しか~し、おもちゃをそのままにしてかたずけないでおくと
       あら、大変・・・しばらくして見に行くと桃くん、その上にこんもりと毛を抜
       いています。

       何回かそんなことが続き、さすがにおバカな私も気が付きしっかとかたず
       けるようにしたところ、ここのところ抜いている気配がありません。

       じゃらしやネズミなどのおもちゃ、またたびの枝、いぜんの預かり猫が使って
       いた首輪、籠などにかたずけておいたものまで引っ張り出しては遊ぶ始末・・・

       今では、きちんと開けられない扉のついた場所へおかたずけ

       どんなことでそのスイッチが入るのか、なんとなく対処の仕方がわかってきた
       のでそこらへんに気を付けてやっていこうと思います。

       預かり初めのようなビビリー全開さは全くなく、目が合うと「撫でで~」と
       甘えまくりのこの頃。
       我が家へ来て一カ月半、このままでは毛がなくなってしまうと思ったもの
       でしたが、カラーも服も着せずになんとか大丈夫そうです。

                766.jpg



桃太郎  :  trackback 0   :  comment 0    top

猫服♪ 

         760.jpg

            2着の猫服。

            買ったはいいは、どうしよう~~と迷い中。

            趣味で着せるわけではないので・・・

         759.jpg

            この写真でわかるでしょうか?

            こちらの胸からお尻にかけて、毛が薄くなっています。

            夜中に抜毛しちょります、桃太郎、、、

            一時、やらないときもあったのですが、家族や先住猫にも慣れ、そんな今
            不思議とうれしくない再開となってます。

            両側ではなく、片側のみで抜いた後の皮膚の状態は悪くなく、きれいな
            地肌が見えています。
           

          758.jpg

            押入れのお籠りはなくなり、かまくら型ベッドに寝たり

            タワーに上って外を眺めたり、家じゅうを駆け回って

            遊んだりと以前に比べたら、とっても行動的な桃。

            先住猫たちとも問題なくやっている今、なぜ?????

            預かりや飼い猫でこんな経験をされた方、ぴたっとやむ

            ことはなくとも、その頻度が少なくなるような方法など

            ありましたら教えていただけませんか?



          


桃太郎  :  trackback 0   :  comment 2    top