にゃんころりん♪時々、飼い主さん探し

うちの猫たちや犬のこと

11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

はちべえ募集開始♪ 

          はちべえってこんなこ・・・

          ぺっとのおうちの募集タイトルどおり、顔・・・頭がでっかいです!

          保護当初、未去勢でしたが手術を済ませたのちもマーキングは一切なし!
          トイレはばっちり。

          CIMG0494.jpg

          成猫のオスということで、うちの先住たちとの相性を心配しましたが
          気難しいこともなく、すんなり溶け込むことができました。

          甘えん坊で、歩く足のそばをチョコチョコとストーカーのごとくついてくる
          ので蹴飛ばさないように歩く必要あり。

          CIMG0364.jpg

          このように、座っているとコテンとなり撫でて~とやってきます。

          じゃらしやひも付きのネズミのおもちゃは大好きでよく遊びます。

          はち と呼ばれると、「ニャ~」とお返事ができます。ただしこれは気分次第。

          布団に入ってきて、温めてもらえます~~~。 

          体調は安定していて、風邪症状などは全くなし。元気。元気。

          質問など、こちらのメールフォーム(非公開)より受けられますのでどうぞ

          よろしゅうお願い申し上げます。
スポンサーサイト


はちべえ  :  trackback 0   :  comment 0    top

コニーの下事情♪ 

           コニー、前回の通院より一週間。

           その後の経過と体調を見てもらいに再診。 食欲も戻り、すんなりと出るものも出て
           元気・元気、体調はおかげさまで良好。 と思っていたのですが

           まだ下腹部に溜まっているようだと・・・で、追加のお薬を2週間分。

           CIMG0476.jpg

           まるでガムシロップのような緩下剤(味見しました)と容量の違うシリンジ。

           CIMG0475.jpg

           体重も300g増え、安定しなかった後ろ足もずいぶんとしっかりして

           うちの先住たちとも追いかけごっこをして遊ぶようになりました。

           なんかね・・・子猫の回復力ってすごいって思う今日この頃。

           



           

           


コニー  :  trackback 0   :  comment 0    top

コニーの探検♪ 

              CIMG0416.jpg

              ある日の午後、ホカぺのついている猫部屋。

              若干一名、あんがいませんが・・・

              カバーと本体の間に入って寝るのは、モモタロウ。 暑かったとみえて出ています。

              これからは、こんな光景がよく見られるのでしょう。 


              CIMG0464.jpg

              さて、このお方。 時々こうして乳母つきの探検をしています。

              11/10支所に収容。 11/16収容期限。 11/24我が家へ

              収容時には起立不能。

                        CIMG0447.jpg

                      この2~3日、どうも食欲がなく元気もいまいち・・・

                      子猫の場合、早め早めの対応を  で、病院へ

                      気になっていた昨日の様子、トイレでいきんでいるのに何も出ない。

                      これはおしっこではなく、うんちの方。

       もともと レントゲンを撮る必要があると思っていたのでお願いすることにしました。

       結果、うんちが溜まり、出しづらくなっているとのこと・・・そして、それは骨盤の狭さで外圧による

       ものでしょうとの診断。 後ろ足の違和感も、右足付け根の脱臼によるもの。 

       カテーテルで緩下剤を入れ、出しやすくする措置をしてもらい同じ経口のシロップ薬を処方。

       この先、成長とともに骨盤がいい状態になるか、手術が必要になるかは今の段階ではわから

       ないのだそう・・・また詰まる可能性もありますしね・・・ちょっと凹みました。

       が、こんな可愛いこはうちのこにするわけにはまいりません!!!

    ので、長丁場になるでしょうが状態をよくもっていけるように、ねこ親さん探しができるようにます。
       
              





コニー  :  trackback 0   :  comment 2    top