にゃんころりん♪時々、飼い主さん探し

うちの猫たちや犬のこと

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --    top

またしても・・・♪ 

            本題に入る前に

            CIMG5639.jpg

            じ~っとエビを見つめております。銀くん。

       CIMG5637.jpg

         本題ですが、またしてもモモタロウ尿道閉塞再発。 ん、この表現であっているのか

         今回は頻繁にトイレに行っているのを見ていなく、思い当たるといえば一度だけトイレじゃ
         ない場所でおしっこポーズをとったので、「オイオイ、そこは違うでしょ~。」ととめたこと
         くらいでそんなこと日常ないことなので、今考えると出ないことを知らせたかったのかも
         しれません。

         夜中の二時半、変な唸り声に起こされモモタロウのところへ行くと、いつもの様子じゃない
         ことから、すぐ一年半前の閉塞のことが頭をよぎり、完全におしっこが出なくなってから
         24時間がタイムリミット。
         いつからそうだったのかがわからず、かかりつけ病院が開くのを待つことができないと
         近くの夜間救急病院へ電話をしたのですが、診療終了時間の午前3時だったせいか
         対応できないとの音声テープが流れるだけ。
         パソコンを開き、ネットで探すと・・・
         動物救急センター なるものがあり、パ二クリ
         ながら今の状態を知らせると、診てもらえるとのことですぐに向かいました。

         その病院、私は知らなかったのですが二次診療としての病院で、かかりつけ病院が
         休診、夜間の急患に対応してもらえるところで昼間の一般の診療はやってないところ
         なのです。
         昼間いくとするとかかりつけ病院からの紹介状が必要なようです。
         ・血液検査(血液ガス・電解質、CBC、生化学検査)
         ・尿検査
         ・尿道閉塞解除、膀胱洗浄
         ・各種薬剤入りの点滴

         と、一時間半にわたり2人の獣医師でやっていただきました。
         この病院、あくまで二次的なものとのこと。
         「今回の診療と血液検査の結果はfaxでかかりつけ病院へ送っておきますので、今日中に
         かかりつけ病院で以後の処置をしてもらってください。」 と先生。
         各種検査の説明を受け、病院を後にする頃には真っ暗だった夜空が明るくなっていました。
         
         かかりつけ病院に行き、再度の血液検査の腎機能は改善していて抗生剤の注射をして
         もらい、療法食の説明(知っていますとも言えず)をしてもらい重複した検査もfaxしてもら
         ったおかげでなくて驚きと勉強の一日でした。
         ストルバイトは療法食で改善できるものなので、今回はしっかりと食べてもらいます!

         各地にこのような動物病院があるので、急病のときのため調べておかれることをお勧め
         します。
         診療代金は、検査や診察などによっても違うのでしょうが初診料がちとお高いくらいで
         さほど高額ではありませんでした。もち、お安くはないですよ。 
         カードでのお支払いもok。
         電話でどれくらいか事前にお話してくれていたのも助かりましたね。
        

            

スポンサーサイト


桃太郎  :  trackback 0   :  comment 2    top

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014.12.04 12:16  edit

鍵コメ様

お久しぶりです。
ご訪問ありがとうございます!

再度、鍵コメでメールアドレスをご連絡
ください。

ねじりばな #W3ZwzGTA | URL | 2014.12.04 21:30  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spae727.blog88.fc2.com/tb.php/338-099eb9ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。