にゃんころりん♪時々、飼い主さん探し

うちの猫たちや犬のこと

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ちゃとの引っ越し♪ 

                CIMG5826.jpg

                   ちゃとくん、ようやっと大きなケージで猫部屋にお引っ越し。

                   今までとは違うので、ちょっときょどってます・・・

                   周りには大きな猫もいますしね。

                CIMG5821.jpg

               大きなケージでしょうか? 下の段に成猫用トイレを置くと、そうでもないです。

               このところケージって必要と思うことが多いです。

      成猫のビビリーさんなど、新しい環境に慣れてもらうため、すぐに解き放つことなく限られた
      場所で心落ち着けた方が、断然馴染みやすいです。

      そして、子猫の場合はビビリーさんであろうがなかろうが、もらわれていく居住環境やご家族
      構成などの違いもありますが、ちゃとの場合は元気ハツラツですから、すぐに解き放つことで
      どこへ行ってしまうかわからないし、いたずら放題し放題では子猫の身体の安全にも関わり
      ます。
        誰かの目が常にとどくような、留守番がほとんどないご家庭でしたらそれもありでしょうが
        ずっと閉じ込めて、自由を奪うためではなく、遊んであげるときは思いっきり遊び、メリハリ
        のある猫ライフを送らせてもらうことが譲渡先にとってもちゃとにとっても最善のことではと
        考えます。

              CIMG5830.jpg

           譲渡先に小さなお子さんのいらっしゃる場合、うちへの出入りが頻繁にある場合
           猫がどこにいるかと常に気遣っていられるわけはないでしょう。

           私は、いろいろなことを想像してしまい、ちょっと考えすぎかもしれませんが
           そうならなくて笑い話に終わればそれでよし!

           是非、一時期だけかもしれませんがケージをお願いしたい今日この頃。

           夜は電気を消すと、少し鼻鳴きをしますがすぐにあきらめて寝てくれましたので
           私も安眠できました。
           いったん自由にし放題の後から、ケージに戻すのはとても忍耐のいることです。
           ちゃとはお見合い予定。

      他の3兄妹はというと・・・

            CIMG5837.jpg

            ららちゃんとぽんくん。 そして、たっくんは・・・

            あちゃ~、カメラのバッテリーがないと強制終了。

            ららちゃん、たっくんは風邪気味のため治療中。保護主さん奮闘中です!

                
スポンサーサイト


4兄妹  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://spae727.blog88.fc2.com/tb.php/350-b72423bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top